朝日建設株式会社
富山県富山市安住町7番12号
TEL.076-441-3201
FAX.076-442-4328
-------------------------------------
1.舗装工事
2.土木工事

3.電気設備工事
4.介護住宅改修工事
-------------------------------------

0
0
5
6
4
2

2017年トピック

2017/07/10~2017/07/12 高校生インターンシップ受入れ

富山工業高等学校 土木工学科から2年生4名を受入れました。
 
初日は、本社に集合し社長のオリエンテーション、見学会(七軒町JV現場、湯八尾線現場、ほくりくエコン)を行いました。
二日目と三日目は、富山オフィスに集合し現場研修(朝日護岸その8、小糸道路その3にて)をしました。
 
当社ではインターンシップ実施を、学生と企業どちらにとっても良い機会だと考えています。
・高校生にとっては、自分の生き方や進路を考えるための学習の一環として
・当社にとっては、建設業(主に土木)を知ってもらい体験してもらう場の提供として
この三日間も両者にとって有意義なものであったと実感しています。
●社長によるオリエンテーション
「能力は掛け算である」
能力=才能×経験×意欲×考え方
さて、重要な順番は??
 
 
●七軒町雨水幹線築造(第1工区)工事現場の見学
「普段見られない地下8メートルへ」
松川雨水貯留施設(導水管トンネル)を見て、
インフラ整備の大切さを学びました
 
 
●ほくりくエコン(合材工場)を見学
「道路舗装に欠かせないアスファルト合材」
用途によって、アスファルト・砂・石粉・砕石
の配合率が違うことを学びました
 
 
●湯八尾線舗装補修工事現場の見学
「舗装といえば朝日建設」
道路も使い続けるためには補修が必要、
維持管理からの視点で学びました
 
 
●常願寺川・朝日護岸その8現場の見学
「根固めブロックの製作」
製作過程の一連を見ながら、
型枠に付いた余分なコンクリート除去や
清掃作業を体験しました
 
 
 
●小糸道路その3工事現場の見学
「世界発のマシンコントロール油圧ショベル」
作業機操作のセミオート化を実現した重機で、
掘削時バケットの刃先が設計面に達すると
機械が自動的に停止する事を知りました