本文へ移動
0
3
6
6
8
3

2019年トピック

2019/04/25 桜井高校の生徒が「ICTデモ見学会」で当社施工現場を来訪

株式会社堀江商会様主催による「ICTデモンストレーションセミナー・見学会・試乗会」で、桜井高校の土木科3年生40名と先生が、当社の造成工事現場を訪れました。
 
こちらの現場は、堀江商会様の新社屋建設地(婦中町地内)です。
そしてこの見学会は、最新の3次元測量や最新建設機械も体感できる、とても興味深いものでした。
 
i-Constructionの説明を座学で受け、その後3次元測量機器のドローンやレーザースキャナなどで実際にデモを行い、その緻密な性能を体感しました。印象深かったのは、「X・Y・Z」座標の点群データに「時間軸」を合わせることで、3次元からまるで4次元になったかのようなすばらしい設計データが仕上がることです。いわば、施工前~施工中~施工後をすべて見える化できるのです。
 
外はあいにくの雨でしたが、次は見学会場を造成工事現場へと移動し、ICT建設機械体験も行いました。
マシンコントロール搭載のバックホウに体験試乗し、その優れた操作性を実感しました。
・熟練のオペレーターでなくても高精度な施工が可能であること
・丁張の必要がなく省人化につながっていること
など、未来の土木に希望と期待を与えるマシンに、生徒の皆さんも盛り上がっていました。
i-Construction
セミナー
興味がわく内容
地上型レーザースキャナー
デモンストレーション
とても高価な機器(1千万円だって!)
ドローン測量からの
3次元設計データ
危険な箇所に人が立ち入らずに
撮影ができてしまう!
 
ICT建機体験
実際に生徒さんも操縦してみた!
 
実は勾配のある現場
造成工事の楽しさUP!?
当社の新入社員Yさんも
負けずに体験試乗
TOPへ戻る