本文へ移動
0
3
6
9
8
9

2019年トピック

2019/11/11 社長 富山県立高岡商業高校で学生に講義

富山県立高岡商業高校の会計科にて、当社社長が富山経済同友会課外授業「生きること、学ぶこと、働くこと」の講義を行いました。
 
学校の先生からは、「深い言葉の尊さを感じ、生きる意味、学ぶ理由、働く意義を知る有意義な時をすごすことができ、感謝申し上げます」とのお礼のお葉書をいただきました。また、生徒さんからの感想には「『人間が生きているのには必ず意味があります』という言葉が心に響いた」という意見が多数あったそうです。今まで生きてる意味は何だろうと思いながらも、何となく、深く考えることなく、漠然と生きてきたことへの気づき、それは「人の役に立つため」であり、学ぶことや働くことの大切さの理解へと結び付くのではないかと思います。同時に、1日1日の時間の使い方を考える良い機会にもなったと感じられ、嬉しく思いました。
 
TOPへ戻る